asd

インドネシアでの就職・転職ならセルナジャヤ
header element体験者の声
30代 女性 メーカー(物流管理)
  1. インドネシアとの出会い、働こうと思ったきっかけ
    もともとアジアンテイストのアパレル・ファッション関係に興味がありインドネシアが好きになったのが最初のきっかけでした。 インドネシアに日系企業が多く進出してることは認識していたので、インドネシアの日系企業で日本のアイデンティティイを持って仕事が出来ると思ったからです。
  2. 就職活動の成功の秘訣
    一番最初の企業面接(日系)で「日本人にとって母国語ではないインドネシアでどのような職種の仕事をするにもやはり一番大切なのはコミュニケ ーション能力であり、面接企業側もそれを重要視して採用をしたいと考えている」との話を受け、落ち着いて焦らず、面接官と言葉のキャッチボールが出来るよう心掛けました。
  3. 就職活動中に一番印象に残っているエピソード
    某日系会社の第2次面接でインドネシア人スタッフと15分間会話をしてくださいと言われ紹介されたインドネシア人女性スタッフと会話をしました。 たった15分の会話だったけれどもお互いにいろいろな話をし、そのインドネシア人スタッフと意気投合。その会社から頂いた内定は私事情で辞退することになったけれども、 その時話をしたインドネシア人スタッフとは「これも縁だね」と今でも良き友達として会う事があります。「就職も縁、出逢いも縁」などと今でも笑い話になります。

1週間の期間限定でジャカルタにて就職活動をしました。緊張と不安の中でのインドネシア到着でしたが、面接前後での様々なアドバイスや各企業の簡単な説明などを頂き、緊張や現地採用に対する不安を解消して就職活動をすることが出来ました。多数の就職活動者の一人としての扱いではなく、自分のその後にあるキャリヤや生活等も一緒になって考えて頂け、就職先を決定するにあたり適切な判断が出来たと思います。

アクセス
map location

19th Floor Mid Plaza I Building.
Jl. Jend. Sudirman Kav. 10-11,
Jakarta 10220, Indonesia.

Tel : (62)-21-5727214~17

私たちは世界で活躍するFaroグループの一員です。